080-9508-0210

ブログ

2018/05/18(金)

太もも裏を柔らかくするストレッチ法

カテゴリー:ストレッチ, 椎間板ヘルニア

 

From 前田祐樹

 

大阪高石の治療院より、、、

高石市で唯一の慢性腰痛専門 整体院 natura-ナチュラ-

 

 

さてさて本日は【身体が硬い人必見!】『太もも裏を柔らかくするストレッチ』をお伝えします!

今日のストレッチは

・とにかく太もも裏が伸びない

・坐骨神経痛で太もも裏に痛みがある

などなど、太もも裏のトラブルがある方にとってオススメのストレッチになってますので、ぜひ覚えておいてくださいね!

 

 

で、まず知っておいて欲しいことなんですが、

実は太もも裏の筋肉(以下、ハムストリングス)は骨盤の坐骨という骨にくっついています。

 

ですのでハムストリングスが硬いということは骨盤の動きも悪くなっている方が非常に多いということです。

逆にいうと骨盤をしっかり連動させてハムストリングスを伸ばすとより効果的に緩みやすくなるということです。

 

ですので今日は骨盤を動かしながらハムストリングスを上手に伸ばす方法をお伝えしますね!

 

 

ではまず前屈をして今の硬さを見ておいてください。

次に片足を一歩前に出しかかとを地面につけます。

 

 

この状態で骨盤を前傾させていきます。

そうすると硬い人は突っ張ってくるのがわかるはずです。

 

 

このときのポイントとして、

①体を丸めるのではなくあくまで骨盤を動かすことでハムストリングスを伸ばすことを意識してみてください。

②あと最初は前傾させることが難しいかもしれませんので、その際は手を使って前傾させることをサポートしてみてください。

 

以上に気をつけながら5秒間キープして戻すということを5回繰り返し行いましょう!

反対側も同様にやりましょう。

 

 

そして最後にまたもう一度前屈をしてみてください。

ちゃんとできていればけっこう柔らかくなってるはずです!

 

 

またハムストリングスの硬さで悩んでいる方はぜひ続けてやってみてくださいね!

以上、【身体が硬い人必見!】『太もも裏を柔らかくするストレッチ』でした!

 

 

続きはコチラ

↓↓

<<クリック↑して動画を見る>>

 

本日もご覧頂き本当にありがとうございました(^^)

 

 

 

−前田 祐樹

 

高石 腰痛

高石 坐骨神経痛

高石 ヘルニア

高石 ぎっくり腰

高石 脊柱管狭窄症

高石 すべり症

高石 産後腰痛

必ず原因はあります!

絶対に諦めないでください!

 

 

大阪、高石市、和泉市、泉大津市、堺市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
高石市の「慢性腰痛」専門 整体院 natura-ナチュラ- 専用電話

080-9508-0210

「はい、整体院 ナチュラです!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

 

施術のレベルを維持するため1日1名限定割引

ご予約は今すぐお電話で

080-9508-0210

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。