080-9508-0210

ブログ

2019/02/10(日)

歯の痛みを解消する方法 痛みの取り方 高石市の慢性腰痛・自律神経専門整体院 natura-ナチュラ-

カテゴリー:歯の痛み

 

 

From 前田祐樹

大阪高石の治療院より、、、

高石市で唯一の慢性腰痛・自律神経専門 整体院 natura-ナチュラ-

 

いつもブログをお読み頂き感謝です。

 

 

さて今日は『【たった1分】歯の痛みを解消する方法 痛みの取り方』をお伝えしていきます!

 

歯の痛みってけっこう辛いですよね・・・

なんとも言い難い痛みですよね。

 

 

今日はそんなときに試していただきたい3つのツボをご紹介します!

 

 

歯の痛みの原因は三叉神経

まず歯の痛みというのは三叉神経という脳神経で感じています。

三叉神経は三又に分かれていて、目、上顎(上の歯)、下顎(下の歯)と繋がっています。

 

 

この神経が過敏になっているために痛みを感じます。

今日のツボはこの三叉神経の痛みをなるべく抑えるツボです。

 

 

ツボ①歯痛点

歯痛点は上の歯、下の歯どちらの痛みにも効果的なツボです。

 

場所は手の中指と薬指の間の付け根になります。

ここを親指やペンなどで強めに1分ほど押さえましょう。

 

左右両方とも押さえましょう。

 

 

ツボ②巨髎(こりょう)

巨髎(こりょう)は主に上の歯の痛みに効果的なツボです。

場所は鼻の膨らみから指2本分外側にいったところ、なおかつ目尻からまっすぐ下に下がったところがポイントです。

 

 

ここを人差し指、または中指で1分ほど痛すぎない程度に押さえましょう。

ここは歯の痛みだけでなく、顔のむくみにも効果的なツボです。

 

 

ツボ③温溜(おんる)

このツボは下の歯の痛みに効果的なツボです。

場所は腕にありまして、まず親指を天井に向けて肘を曲げます。

 

 

肘を曲げるとちょうど肘のところに横シワができるかと思います。

肘のこの曲がりジワの先端と手首を結んだちょうど真ん中から親指1本分手首よりの場所になります。

 

 

この周辺を親指で押さえていくと特に痛い場所があるかと思いますので、そこが刺激を入れる場所になります。

 

 

以上3つが歯の痛みを解消するツボになります。

 

悩まれている方はぜひ試してみてくださいね!

 

また動画で詳しく解説してありますので、ぜひご覧くださいね!

続きはコチラ↓

<<クリック↑して動画を見る>>

 

本日もブログをご覧頂き感謝です(^^)

 

−前田 祐樹

 

 

歯の痛みや歯の浮きでお悩みの方はコチラも参考にしてくださいね↓↓

◆【実践】歯が痛い・歯が浮くときの対処法 3分セルフケア☆◆

 

慢性腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、脊柱管狭窄症、分離症、すべり症、産後腰痛、自律神経症状でお悩みのあなたへ

必ず原因はあります!

絶対に諦めないでください!

 

 

大阪、高石市、和泉市、泉大津市、堺市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
高石市の「慢性腰痛・自律神経」専門 整体院 natura-ナチュラ- 専用電話

080-9508-0210

大阪府高石市綾園3丁目2−5 マスターズエル綾園305号

 

【公式LINE@】

★初回LINE@限定のクーポンあり★

友達登録はコチラから↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40xfx1722r

 

【公式Instagramはコチラ】↓↓

ぜひフォローお願いします★

 

【公式YouTubeチャンネル naturaの健康TV】↓↓

公式 自律神経の不調専門チャンネル】↓↓

健康に関するとっておきの情報・セルフケアを日々配信中!

 

 

 

施術のレベルを維持するため1日1名限定割引

ご予約は今すぐお電話で

080-9508-0210

【受付時間】9時~21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。